今年 私自身に願うこと その①

島田紳助さんがお正月番組で タイガーウッズの話をしていました。

タイガーウッズは 優勝争いをしているライバルがバーディーパットをしているとき
心からそのパットが「入れ!」と願うそうです。

多分 彼のファンならそれを「入るな!」と願うそのときに 彼はライバルがベストパフォーマンスをするよう願っている。

それはライバルの失敗を願った時点で マイナスを呼び込んでしまうので、
どんな時でも 自分の周りの人全てにベストな状態を願うそうです。

ライバルの失敗によって自分に勝利がもたらされちことも多いのですが、
そんなときでさえ相手の成功を祈れるタイガーウッズって本当にすごいと思いました。

人はとかく誰かを蹴落としてでも勝ちたいと 自分勝手な考えを持ちがちですよね。

それではお互いの幸福は得られません。

相手の不幸を願うその時点で マイナスの空気が自分にももたらされてくるそうです。

芥川龍之介の「くもの糸」を思い出さずにはいられませんでした。

私もタイガーウッズのように周りの人の幸せを心から祈れる大きな心が
持てるよう 自分自身を磨いていきたいです。

b0157532_9572739.jpg

[PR]
by kmori3107 | 2009-01-07 09:57