フォーエバーヤング その②

前回 私のような中高年は軽い運動が良いと
話しました。

そのわけは、、、、、。


「活性酸素」ってご存じでしょう?いわゆるフリーラジカルっていうやつ。

酸素(O2)と違い安定した元素記号じゃなくO3なので たえずどこかにくっつこうとしている
いたずらもの。

運動をすると酸素が消費されますよね。
例えば短距離と中距離走者では 瞬発的な力を必要とする短距離を走ったほうが圧倒的に酸素が
必要なため 活性酸素も多く発生してしまいます。

お相撲さんや激しい運動をする選手が短命なのはこの活性酸素が原因の一つと
考えられています。

中高年者は活性酸素を辞去する力が少なくなっているため、激しい運動は避け、ウォーキングのような軽い有酸素運動がオススメだというのはそのためなんです。
もちろん 心臓などの負担も影響しますよね。

それと
活性酸素は酸化(サビ)をするので
体内で発生すると色々な悪さをします。

そのいくつかは シワや老化を速めたり、ひいては恐ろしいガン細胞までつくっちゃうんです031.gif

では活性酸素を除去するものって?

それはビタミンE
でもこれって食べ物から摂るには結構難しいですよね。
だから中高年が摂るサプリメントまたは医薬品を勧めるならば 断然ビタミンE
これは若返りのビタミンと言われているほど。
でもこれ、ビタミンCととっても仲良し。
だから摂取するなら是非EとC 両方を摂ってくださいね?

そんなわけで中高年の運動は「軽い有酸素運動がおすすめ」なんです。

そしてこれからの季節 運動の後のつめたーいビール 最高に美味しいですよね006.gif

でも冷たいものの摂りすぎ、身体を冷やします。ご注意くださいね?
なぜ?

そして バターとマーガリンどっちが良い?

これらも私の知っている少ない知識のなかでお伝えしたいと思っております。

最後までお付き合いくださって有難う御座いました。
b0157532_15134646.jpg

[PR]
by kmori3107 | 2009-04-18 15:15