どうなのでしょう。

朝夕冷え込んできましたね。
風邪引きさんも多いのではないでしょうか。

風邪はなんといっても予防が一番!
今年はうがい薬も種類が多く出回っています。
そんな中 パッケージの効能にも変化があります。
「ウィルスや真菌も防ぐ」とあるんです。

かなりピンボケですね、スミマセン。
b0157532_8435760.jpg


春の新聞にこんな記事が載ってました。

「新型インフルエンザが発生し 世界的に大流行したら、、、、、。
食品の輸入が止まり、国内でも流通が滞るかもしれない。
今から少しずつ備蓄に取り組むことが大切。」
とありました。

でも なにをどのくらい備蓄すればいいの?
①日頃 食べなれたものを選ぶ。
②家族それぞれの好みを配慮する。
③缶詰 瓶詰め レトルト食品 冷凍食品 乾物などを。
④賞味期限が半年以上のものを選ぶ


でも本当に新型インフルエンザは大流行するのかしら?

専門家によれば「いつ大流行してもおかしくない状態」だといいます。

なので、、、、我々に出来ることは病気に負けない体力作り(免疫力も強化しておく必要がありますよね。) そしてなにより予防が大切。

じゃあ 具体的にどう予防すればいいの?
やはり手洗い、うがいは侮れません。


マスクは重要な予防手段かもしれませんね。

みなさ~ん、今年の冬はたくさん食べて体力を作り、そして外出から帰宅したら当たり前のことだけど「うがい、30秒以上の石鹸による手洗い、そしてマスクの着用」で風邪を予防しましょう!047.gif
[PR]
by kmori3107 | 2008-10-24 08:43